彩生活オンラインショップ
アロマセラピーとは
アロマセラピーという言葉は、スパイスや芳香植物を意味するギリシャ語の「Aroma」、療法を意味するフランス語の「Therapie」を合わせた造語。ハーブなどから抽出されたエッセンシャルオイル(精油)を使って心身のバランスを整える方法として植物療法のひとつに分類されています。このような自然の力を借りて心身をサポートするという視点で、アロマセラピーを含む補完代替医療が注目を集めています。
 
このメディカルアロマセラピーの分野では日本が一番進んでいるといっても過言ではありません。その陰にはたくさんの医療従事者の方々の情熱があり、現在も多くの研究者が基礎実験、臨床実験を行っています。しかし、アロマセラピーは、特別なものではありません。生活に取り入れやすい方法はたくさんあります。
 
心身に、問題やストレスを抱えやすい現代。健やかな毎日をすごしていくために、生活の中でもアロマセラピーを上手に生かしたいものです。
アロマイメージ
閉じる
株式会社 彩生舎