日本国民は幸せ?

| コメント(0) | トラックバック(0)

世界幸福度ランキング
というものが国連の調査によって発表されていることは
多くの方がご存知のことと思います
今年、日本は世界の中で54位でした
1位はフィンランド
フィンランドと言えば、
医療費や教育費が無料など社会福祉が充実していて、
冬はオーロラが見られ、
夏は島や海岸、山に出かけてレジャーも楽しめる自然がいっぱい
ということで何となくイメージが出来ますね。

この調査、調査項目は
・社会福祉
・所得
・健康と寿命
・自由
・肝要
・信頼 など
だそうです。

 1位 フィンランド
 2位 ノルウェー
 3位 デンマーク
 4位 アイスランド
 5位 スイス
......
11位 イスラエル
......
18位 アメリカ合衆国
......
23位 フランス
......
54位 日本
ちなみに、隣国の韓国は57位、中国は86位でした。

見ていて「?」と思うところもあるのですが、
宗教的な慣習などによって、
このような調査(質問)にどう対応するか?という点も
大きく結果には影響しているように思います。
例えば、キリスト教だと
「様々な苦難も神が自らに与える試練であり喜びである」とか。

けれど、何となく全体を見ていると
多くの上位にランクされている国は社会福祉や所得、自然などのバランスが
比較的取れているところが多いのかな...と感じました。

これも日本人ならではの国民性なのかも知れませんが、
日本は社会福祉の充実や自然保護、所得格差やエネルギー政策など、
まだまだ不安な要素が沢山あるように思います
技術力など凄いことも沢山あるんですけどね。



そんな色んなことを思う「世界幸福度ランキング」なのですが、
上位は北欧の国が多くを占めています

この時期、北欧の国ではクリスマス一色
ほぼ全ての家庭でクリスマスツリーを飾り、
家族みんなで食事を楽しみ、サンタクロースを迎える準備をします

とある専門家が『クリスマスツリーを飾る家庭は幸せになる』と
話しているのを聞きました。
クリスマスツリーを飾るから幸せになるのか、
幸せだからクリスマスツリーを飾るのか、
どっちが先かよく分からないですが、
サンタクロースはクリスマスツリーのある家にはプレゼントと共に「幸せ」も
届けてくれるそうです

それを聞いた単純な私はすぐに生まれて初めてクリスマスツリーを購入
2018Christmas01.JPG
初めてにしてはなかなかの出来でしょ?

皆様のご家庭にも沢山の幸せが届きますように
Merry Christmas

たかみつ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.saiseisha.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/518

コメントする

メドウズジャパン
イーズ 未来共創フォーラム
100万人のキャンドルナイト でんきを消して、スローな夜を。
リサイクルせっけん協会

カテゴリ

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、にしむらたかみつが2018年12月21日 09:45に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「大阪マラソン2018」です。

次のブログ記事は「今年もお世話になりました。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。