新製品発表「アンチスモーク」

| コメント(0) | トラックバック(0)

本日、2018年10月7日(日)午後1時。
札幌で行われた第21回日本アロマセラピー学会学術総会において、
新製品を発表させていただきました

s-01IMG_6108.jpg

s-02IMG_6109.jpg

s-01IMG_6103.jpg

s-05IMG_6112.jpg

「アンチスモーク」
禁煙をサポートするアロマスプレーです

今まで、ニコチン依存からする脱却する際の苦しみをアロマで緩和しよう
という「考え方」はありましたが、
製品としては、精油を用いてタバコの臭いをマスキングするものはあっても、
アロマセラピー効果で禁煙をサポートするという製品はなかったように思います。
しかも、少数症例とは言え、
きちんとした医療関係の研究グループが臨床試験を行った成果に基づいたものです

約一ヶ月前、皆さんもご存知の通り北海道では大きな地震があり、
甚大な被害が発生しています。
学術総会が行われた日の前日、10月6日にも震度5弱の地震が発生し、
おまけに台風25号も接近していたので
開催そのものも危ぶまれていましたが、
主催者の決断により予定通りの開催となりました

s-02IMG_6104.jpg

この日は一時間前の12時より、
私も少しご挨拶とこの製品を発売するに至った経過や意図などを
説明させていただいたのですが、
株式会社T-LAB 統合医療研究所 所長の神保太樹先生に、
『禁煙補助のためのアロマセラピーとその展望』というテーマで
臨床研究のデータや効果の根拠などを説明していただきました。

やはり、医療関係の方にとっては、
このテーマを珍しくて興味深いと感じた方が多かったのか、
中座する人もほとんどなく皆さんお話しを聞き入っておられました
私と違って、神保先生のお話しが凄く上手なこともあると思いますが

s-03IMG_6099.jpg

その講演会も終了して、いよいよ午後1時
かぶせられていた白い布が撤去され、満を持しての発表となりました

s-04IMG_6101.jpg

講演会を聴いてくださった多くの方がブースを訪れ、
香りを確認し、サンプルを持ち帰ってくださいました。

私も約6年前、あるきっかけがあって仲間と一緒に禁煙にチャレンジし、
以来、一本も吸うことなく現在に至っています
もちろん、タバコをやめたことの後悔は一切なく、本当にいいことばかりです。
そんな達成感や日常生活における効果を
より多くの方に感じて欲しいと心から願っています

今日、会場に来てくださった多くの医療関係者の方に、
是非お力添えをいただきたいとお願いしました。
きっと多くの方の健康にも寄与する製品だと思いますので、
全力でこの製品の普及に努めたいと思います

s-03IMG_6111.jpg

この「アンチスモーク+」は医療現場でのみ販売されるものですが、
姉妹品「アンチスモーク」も同時に発売開始となっています

s-04IMG_6110.jpg

皆さん、末永くよろしくお願い致しますm(_ _)m

ちなみに、
どちらも「ペパーミント・ブラックペッパー・メリッサ」を配合していて、
禁煙にも効果があると思いますが、
癒やしを与えるルームスプレーとしても使える爽やかな仕上がりですよ
是非、皆さんお試しくださいね

たかみつ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.saiseisha.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/515

コメントする

メドウズジャパン
イーズ 未来共創フォーラム
100万人のキャンドルナイト でんきを消して、スローな夜を。
リサイクルせっけん協会

カテゴリ

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、にしむらたかみつが2018年10月 7日 23:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「仲間のお仕事」その⑲~ナカシン冷食さん」です。

次のブログ記事は「横浜マラソン2018」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。