「仲間のお仕事」その⑲~ナカシン冷食さん

| コメント(0) | トラックバック(0)

約2年ぶりの「仲間のお仕事」シリーズです
今回は鹿児島県いちき串木野市にあるナカシン冷食さんに
お邪魔して来ました

01DSC_0299-960x540.JPG
大きな工場ですよね
沢山の人が働いておられます
こちらはアジフライなど数多くの冷凍食品がメインなのですが、
フィリピンにも拠点があって、
マンゴーやパイナップルなども様々な形で商品化されています

歴史もとっても深く、
事業のはじまりは明示中期に遡るのだとか。
これだけの会社を永年経営されているので、
品質管理の点も完璧だろう...と思って見学を申し出たところ、
快く承諾くださりご案内をいただきました

02IMG_5641.JPG
今まで化粧品や医薬部外品の会社を中心に
沢山の工場を見学させていただきましたが、
異物混入などの事故を未然に防ぐ仕組みと意識はトップクラスですね。
もちろん、この後で手袋も着用し長靴に履き替えることになります。

03IMG_5646.JPG
許可をいただいて、工場内の様子を一枚だけ撮影させていただきました
皆さん、黙々と作業を進めておられます。
食いしん坊なので見学中も冷凍食品を見て「美味しそう~」って
思っていたのは内緒です

04IMG_5645.JPG
「全員で毛髪持込防止」
これ以外にも様々な書類が貼り出されていましたが、
従業員同士による抜き打ち点検を含め、
創意工夫された様々なアイデアで異物混入100%防止に
取り組まれています。
その一部をご紹介させていただきます

05IMG_5642.JPG
従業員さんの更衣室
私服から作業着に着替えますが、
毛髪などの異物が私服から作業着に移らないようにする工夫ですね。
考えたら当たり前のことですけど初めて見た光景のように思います。

06IMG_5643.JPG
「手洗い当番」
手洗いを1分以上かけて実施する為の工夫です。
アラームが鳴る前に手洗いをやめてしまうと、
すぐ周りの人に気付かれてしまいます

07IMG_5644.JPG
もちろん、手洗いの方法も細かく指示、指導されています。
日頃の家庭での手洗いも全く同じことが言えると思うので、
特にこれからの季節は気を付けましょう

やっぱり長年、沢山の方に信頼されている企業って、
ちゃんとその理由があるのですね。
大切なのはプロとして妥協を許さない日々の努力と創意工夫
ここで学んだことを一つでも持って帰って実践です

お待たせしました
08IMG_5647.JPG
ナカシン冷食の中尾社長です
最近はあんまり「真夜中のラーメン」とか
「真夜中のチョコレートパフェ」に付き合ってくれませんが、
ランチや打ち合わせでカフェに入った時に
マンゴーやバナナやパイナップルを使ったデザートを見つけると
必ずお召し上がりになる
お仕事に誠実な社長さんです

中尾社長
この日はお忙しいなか、色々とありがとうございました

たかみつ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.saiseisha.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/513

コメントする

メドウズジャパン
イーズ 未来共創フォーラム
100万人のキャンドルナイト でんきを消して、スローな夜を。
リサイクルせっけん協会

カテゴリ

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、にしむらたかみつが2018年5月30日 19:14に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「グルメレポート(丼編)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。