2017年8月アーカイブ

香水の都 グラース

| コメント(0) | トラックバック(0)

今回のフランス出張では、
フィネサンス社に行く前に週末をかけて、
コート・ダジュール地方にあるグラースに立ち寄りました

17.07.09-GRASSE01.JPG
写真奥の山の間から僅かに地中海が見えています

17.07.09-GRASSE02.JPG
グラースの中心地「クレスプ広場」から見る市街地です。
フランスらしいお洒落な建物が建ち並んでいます

グラースと言えば「香水の都」として有名で、
世界の調香師の3割がグラース出身とも言われています。
もちろん、彩生舎が取り扱っている
エッセンシャルオイルに深く関係するところなので、
学ぶことを目的に行ってきました

「香水の都」と言われていますが、
そもそもは「革なめし」が主産業の町だったそうです。
その「革製品」の持つ独特の臭いを嫌い、
マスキングの為に香水付きの革製品が生産されるようになり、
やがて様々な理由から革製品の需要が低下してきたことによって、
現在のように「香水」の産業だけが主体になったようです。
それだけでも、とても勉強になりました

このグラースには、
Fragonard(フラゴナール)社、
Morinard(モリナール)社、
Galimard(ガリマール)社という三大香水メーカーがあります。

この日、まずはMorinard(モリナール)社へ
17.07.09-GRASSE03.JPG

17.07.09-GRASSE04.JPG
この三社はそれぞれに、
香水の歴史や製法を学んだり調香体験できるようです
時間を惜しんで体験はしませんでしたが、
それでも半日は過ごせるくらいのボリュームがありましたよ

17.07.09-GRASSE05.JPG

17.07.09-GRASSE06.JPG
まずは、エッセンシャルオイルの蒸留についてのコースです
ここの内容は至って一般的。
それよりも私にはこのお人形さん達が怖かった...

17.07.09-GRASSE07.JPG
ローズの収穫風景です。
世界的に有名なのはブルガリアだったりイランだったりですが、
ここグラースでも栽培されています

17.07.09-GRASSE08.JPG
調香作業の様子が再現されています。

17.07.09-GRASSE09.JPG
こちらではガイドの社員さんが
「オーデコロン」
「オーデトワレ」
「オーデパフューム」
「パフューム」の違いを説明されていました。

エッセンシャルオイルの濃度によって呼び方が分けられます。
「オーデコロン:2~4%」
「オーデトワレ:8~12%」
「オーデパフューム:15~18%」
「パフューム:20~30%」とのこと。
今まで何となく使っていましたが、これで明確になりました

17.07.09-GRASSE10.JPG
Morinard(モリナール)社のイメージカラーは紫なんですね。

17.07.09-GRASSE11.JPG
ひょうきんなフランス人が隠れています(笑)

次は企業ではなく、
International Perfume Museum(インターナショナル パフューム ミュージアム)へ
17.07.09-GRASSE12.JPG
ここも香水の歴史や製法を学び、
実際にハーブに触れることが出来る施設になっています。

17.07.09-GRASSE13.JPG
Christian Dior(クリスチャン・ディオール)氏の半生や
ブランド誕生の歴史について詳しく案内されていました。

17.07.09-GRASSE14.JPG
こちらは、マリー・アントワネットの遺品です。
この中に香水も含まれていた...というだけの関係のようですが

17.07.09-GRASSE15.JPG
中世当時の香水取引の様子ですね。

17.07.09-GRASSE16.JPG

17.07.09-GRASSE17.JPG

17.07.09-GRASSE18.JPG

17.07.09-GRASSE19.JPG

17.07.09-GRASSE20.JPG
様々な蒸留装置など。
アート作品も含まれているみたいです

17.07.09-GRASSE21.JPG

17.07.09-GRASSE22.JPG
中庭には所狭しと沢山のハーブが植えられているのですが、
下の写真は一見灰皿のように見えて、
この中には潰したハーブが入っています。
蓋を開けると香りを確認することが出来るという、
単純だけどナイスなアイデアだと思いました

17.07.09-GRASSE23.JPG
外に出ると沢山の種類の柑橘の木が
取って食べたりしてませんよ

午後、夕方近くになりましたが、
この日の最後はFragonard(フラゴナール)社へ
17.07.09-GRASSE24.JPG

17.07.09-GRASSE25.JPG

17.07.09-GRASSE26.JPG

17.07.09-GRASSE27.JPG

17.07.09-GRASSE28.JPG
Morinard(モリナール)社と同様に
製法に関する学習や調香作業の様子、体験、製品製造のラインまで
見学することが出来ます。

ここが一つ違ったのは、ハーブ園の広さでしたね
外に一本ずつですが、沢山のハーブなどを実際に見ることが出来ます。

17.07.09-GRASSE29.JPG
ヘリクリサム。

17.07.09-GRASSE30.JPG
レモングラス。
これ大好き

17.07.09-GRASSE31.JPG
メリッサ。

17.07.09-GRASSE32.JPG
ラベンダー。
だいぶ枯れてます

17.07.09-GRASSE33.JPG
タイム。

17.07.09-GRASSE34.JPG
何の木だか忘れましたが、
後ろに写ってるのはサイプレスですね

この日は沢山の学びを一気に詰め込んだ感じでしたが、
とってもいい経験になりました

おまけ
この日の食事です

17.07.09-GRASSE35.JPG
ホテルでの朝食
これが幸せ~
パンもハムもパンケーキもいくらでも食べられる幸せ

17.07.09-GRASSE36.JPG
ランチはチキンとハーブを使ったクリームチーズパスタ

17.07.09-GRASSE37.JPG
そして夜はこれ
やっぱりイベリコ豚のステーキ(笑)
絶対はずれません

ワインと共に一日の疲れを癒しました

たかみつ

FINESSENCE社へ 2017.07

| コメント(0) | トラックバック(0)

7月の中頃、
彩生舎の「ハイパープランツ」シリーズのコンセプトを守ってくださっている
フランスのパートナーを訪ねて来ました

17.07.12-FINESSENCE01.JPG

17.07.12-FINESSENCE02.JPG
いつもながら明るく迎え入れてくださいます
ちょっとした配慮が嬉しいものですね

17.07.12-FINESSENCE03.JPG

17.07.12-FINESSENCE04.JPG
エクサン・プロバンスから北へ車で1時間半ほど走ったところにある
sabletという町にFINESSENCE社はあります。
ハイパープランツのアロマ製品は、全てこのFINESSENCE社のもの。
フランス南部を中心に世界各地から集められた精油などは、
ここで厳密に品質管理し、様々な研究も行われています

17.07.12-FINESSENCE05.JPG
いつも温かく迎え入れてくれて、
楽しい時間を過ごさせてくれるFINESSENCE社の皆さんです
何で欧米の人って、みんなこんなにカッコイイんでしょうね

17.07.12-FINESSENCE06.JPG
ミーティング中の様子
何より先にちゃんとミーティングもしていた証拠写真を披露しておきます(笑)

という訳で、
今回もしっかりとミーティングし、勉強もし、コミュニケーションを
深めることが出来ました
沢山の日本のお客様に
自慢のオーガニック製品を更にご紹介して行きたいと思います

おまけ
プロバンスで彼らと一緒にいただいたものを一部だけご紹介します

17.07.12-FINESSENCE07.JPG
定番中の定番。
FINESSENCE社の近くにあるレストランなのですが、
もう彼らは「西村はこれを食べないと日本に帰らない」と知ってくれています(笑)
イベリコ豚のステーキ(フライドポテト添え)
鉄板です

17.07.12-FINESSENCE08.JPG
もう一つの定番
プロバンスのショコラムースにハズレはありません

17.07.12-FINESSENCE09.JPG
こちらは、エクサン・プロバンス市街にある
フランス人が経営する日本料理店です。
創作料理が多いのですが、驚く程に美味の連続なんですよ

17.07.12-FINESSENCE10.JPG
同じお店でのデザートです。
誰が見てもフォンダンショコラとショコラアイス
もう、お腹はパンパンでした

17.07.12-FINESSENCE11.JPG
日本に当たり前に納豆と味噌汁とお茶があるように、
フランスには当たり前にチーズとSaucission(サラミ)とワインがあります

17.07.12-FINESSENCE12.JPG
エクサン・プロバンス市街の夜の様子です
この時季は23時くらいにならないとここまで暗くはならないので、
実はもうお酒も入ってフラフラになってます

たかみつ

メドウズジャパン
イーズ 未来共創フォーラム
100万人のキャンドルナイト でんきを消して、スローな夜を。
リサイクルせっけん協会

カテゴリ

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2017年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年7月です。

次のアーカイブは2017年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。