進化論

| コメント(0) | トラックバック(0)

各地で頻発しているテロ行為も本当に怖くて心が痛みますが、
北朝鮮を巡る情勢も何とも落ち着かない様子になっていますね。
どこで何が起こっても「緊張関係」から「戦争勃発」に移行する
一触即発の状態だと報じられています。
今日にも明日にもXデーが訪れる...とも。

何とか、どうにか武力による争いを避けられないものでしょうか。
どこの国の人とも、
どんな人種の人とも、
どんな宗教の人とも、
互いを尊重し合い、互いの平和の為、
互いの土壌である地球環境の維持のため、
調和しながら支え合える世の中になって欲しいと願ってやみません。

だけど、
どうしても遙か昔からそれは簡単なことでは無かったようで、
どの時代の歴史をピックアップしても
必ずと言っていいほど争いごとが存在しています。

少なくとも、
ここ2000年強の地球の歴史として記録のある間に
あまりその意味での変化はなく、
どうしても争いごとが絶えることはないように見えます。

Mr.Childrenさんのアルバムに「進化論」という曲があって、
桜井さんがとても意味深く、強い想いがこもった詩を書かれています。

大好きなので、抜粋させていただきますね。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
この世界に生まれ持って携えた使命が
もしあるとしたら それはどんなものだろう?
大それたものでは きっとないな
だからと言って どうでもいいことじゃ寂しい気もする

大小の様々な歯車が複雑に絡み合い
今日も廻ってる あぁ この世界 愛しき世界
君と廻してる

進化論では首の長い動物は
生存競争の為にそのフォルムを変えてきたと言う

「強く望む」ことが世代を越えて
いつしか形になるなら この命も無駄じゃない

空を飛び 海を渡り 僕らの夢はまだ膨らむ
誰も傷つけない 優しい夢を 素敵な夢を
君に引き継げるかな?

変わらないことがあるとすれば
皆 変わっていくってことじゃないかな?
描かずに消した 読まずに伏せた
夢をもう一度広げよう

空を飛び 月を歩き
それでも自然に脅かされる
すべて受け入れて 見果てぬ夢を 素敵な夢を
君と見ていたい

今日も廻ってる あぁ この世界 愛しき世界
君と明日も廻していこう
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

NEWS ZEROのテーマ曲にも使われていたので知る人も多いと思いますが、
平和に生き抜く為に、こんな風になりたい...と強く想い続ければ、
 今の世代には変化が無くても、命を受け継ぐ内に生物は進化していく。
 キリンの首が長くなったのと同じように。
 だとすれば、この命も無駄ではない。
 だから、みんな諦めずに強く願い続けよう。
 世界の平和を。
 自然と共存する社会を。

という解釈のようです。

「全ての争いの根源は貧困にある」と聞いたことがあります。
決して、ここの場で、
憲法第二条第二項の改正を是とも非ともするものではありませんが、
命をかけて戦うことを前提にするのはやめられないものでしょうか。

たかみつ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.saiseisha.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/488

コメントする

メドウズジャパン
イーズ 未来共創フォーラム
100万人のキャンドルナイト でんきを消して、スローな夜を。
リサイクルせっけん協会

カテゴリ

このブログ記事について

このページは、にしむらたかみつが2017年4月24日 23:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「3月のグルメレポート」です。

次のブログ記事は「4月のジョギング」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。