2015年7月アーカイブ

おやすみひつじのテラコッタ

| コメント(2) | トラックバック(0)

今日はちょっとしたアロマグッズのご紹介です
15.07.24-seep01.jpg

15.07.24-seep02.jpg
「おやすみひつじのテラコッタ」

テラコッタ...
土を焼いた素焼きのことなのですが、
この表面にアロマの精油を数滴落として芳香を楽しんでいただきます

そもそも、夜におやすみになられる時に枕元に置いて、
優しい睡眠へと導いてくれるアロマを楽しんでいただく為に作りました

皆さん、寝る時は
「羊が一匹...羊が二匹...羊が...」と頭の中で数えるでしょ?
そうでないと、違うことを考えていたら眠れませんからね

ですが、とても可愛いデザインなので、
リビングのテーブルに置いていただいてもおしゃれ感を演出してくれます
お手洗いなんかもいいかも

このお洒落なテラコッタを作ってくださっているのは京都の土田人形さん
昭和初期の頃から人形などの伝統工芸品を作られていて、
成形はもちろん顔を描くところまでも一つ一つを手作業で行われています
制作過程はこちらのページを見てみてください
なかなか面白いですよ。

彩生舎ではこのテラコッタは販売商品ではなく、
イベント時のプレゼント品としてのみお届けさせていただいています。
皆さん、是非ゲットしてくださいね

ちなみに、こんなのもあります
15.07.24-seep03.jpg
「蚊取り線香型テラコッタ」

もう何に使うか分かりますよね?
玄関先や軒先で虫よけしながらアロマの芳香を楽しんでください
こちらも「おやすみひつじのテラコッタ」と同様に非売品です

これからの蒸し蒸しした季節もアロマで壮快に乗り切りましょう

たかみつ

21年目の悲劇

| コメント(0) | トラックバック(0)

ブログで書くようなことではないのかも知れませんが、
とても残念なニュースが報じられていました

昨年の秋に
三重県の鈴鹿サーキットで開催されたF1グランプリでクラッシュした、
マルシャのジュール・ビアンキ選手が昏睡状態の末に亡くなったと...

安全性が格段に向上したと言われ続けていたF1マシン
確かに、この21年間、ゾッとするような事故が起きても
ドライバーは不思議なほど無事なことばかりでした

21年前と言えば、F1ファンでなくても知っている、
1994年イタリアで行われた
サンマリノGPでのアイルトン・セナ選手の事故ですよね。

ご存知の方は少ない気がするのすが、
このアイルトン・セナ選手が亡くなった前日の予選。
同じコースでもう一人亡くなったドライバーが居たんです。

一度のレースで二人のドライバーが死亡。
正にF1界の史上最悪の週末となり、
この週末をきっかけに安全性の改善には相当に注力されてきたのですが、
今回の鈴鹿での事故は全くの落とし穴でしたね。

クラッシュした車を撤去する為に
作業しているクレーン車の後部(鉄の塊)に衝突したという偶然の悲劇でした。

この時は「ダブル・イエローフラッグ」と言って
『いつでも停止できる速度で徐行すること』の指令が出ていたのに...

何が原因かハッキリ分からないのですが、
いずれにしてもマーシャル(サーキットに所属する作業員)の
レベルは世界一だと自負していた日本GPなだけに、
残念な想いをした人は多いはず。

車って怖いですよね...
皆さんもくれぐれも車の運転は気を付けてくださいね

ネガティブな話しでごめんなさい

たかみつ

化粧品技術基礎講習会

| コメント(0) | トラックバック(0)

今週、
化粧品の業界団体が主催する講習会に出席して来ました

15.07.07-cosme01.jpg

この講義、法律の知識に始まって、
消費者心理、容器、香料、製造機械など、
丸々2日間に渡って朝から晩まで授業が続く本格的なものです

はっきり覚えていないのですが、
私が参加させていただくのは今年できっと3回目か4回目。
もう分からなくなりました

一日目は普通の席に座っていたため、
下半身が辛くて辛くて...
もう少し小さくならないといけませんね(笑)

15.07.07-cosme02.jpg

15.07.07-cosme03.jpg

だけど、2日目は最前列を確保したので、
ゆったりして講義に集中することが出来ました

化粧品の業界も年々、原料や容器に関する技術も進歩しますし、
法律も改定されて行きます。
定期的な受講が必要ですね。

復習しなきゃいけないと思いますが、
この2日間もとても有意義なものでした

今回の会場は大阪天王寺
すぐ近くが鶴橋なので...当然のようにいただいて参りました
15.07.07-cosme04.jpg
もちろん、食べたのはこれだけではありません

たかみつ

6月のグルメレポート

| コメント(0) | トラックバック(0)

最近、ちょっとバタバタしていて
ブログの更新頻度が極端に少なくなってしまい...
結果、ほんとに食べログみたいになってしまってますが、
やっぱり、ご紹介したいので今回もグルメレポートにしてしまいます

15.07.04-gourmet01.jpg

15.07.04-gourmet02.jpg

15.07.04-gourmet03.jpg
大分県と言えば鶏天
唐揚げではなく天ぷらが有名です
鶏の天ぷらをさっぱりしたポン酢風のタレにつけていただきます
サッパリしていていくらでも食べられそう
ここは、その「鶏天」発祥の地なのですって
味も量も価格も大満足なランチでした

15.07.04-gourmet04.jpg
以前にもご紹介しました。
都城カレーの「チキン南蛮カレー」です
カロリー高っ(笑)

15.07.04-gourmet05.jpg
佐世保です
佐世保と言えばアメリカ軍。
やっぱりアメリカ人が多いこともあって、肉文化が広まり、
佐世保バーガーなるものが名物になったのだと思い...
「せっかく佐世保に来たんだし...」と言い訳を決めていただきました(笑)

15.07.04-gourmet06.jpg

15.07.04-gourmet07.jpg

15.07.04-gourmet08.jpg
長崎市内の有名店「ツルちゃん」
龍馬が愛したと言われるトルコライスとミルクセーキが有名です
トルコライスは幸せだったけど、ミルクセーキって甘いのね~

15.07.04-gourmet09.jpg
これまた大好きな出雲そばです
出汁がちょっと普通とは違うんです。
活字で説明できません

15.07.04-gourmet10.jpg
続いて、静岡でマグロ丼をいただいて来ました
ここで食べることに意味がある逸品ですよね

15.07.04-gourmet11.jpg
珍しいものをいただきました
「きびなご茶漬け」
見た目の通り、お茶と言っても抹茶です。
苦い って思ったんですが、
付いてくる塩昆布と一緒に食べたら何と不思議
絶品に変わるんです
また食べたくなって来た~(笑)
鹿児島県の霧島市でいただきました

15.07.04-gourmet12.jpg
熊本でいただいた「天草大王(鶏)」の陶板焼きです

15.07.04-gourmet13.jpg
鯛の醤油漬けのお茶漬け
あっさりしてシメにはピッタリ

15.07.04-gourmet14.jpg
最後は山形県産のさくらんぼ
毎年、贈ってくださいます
どれだけでも食べ続けられますね~
今月の一番幸せだったものはこれかも

7月のグルメ情報もお楽しみに~

たかみつ

メドウズジャパン
イーズ 未来共創フォーラム
100万人のキャンドルナイト でんきを消して、スローな夜を。
リサイクルせっけん協会

カテゴリ

このアーカイブについて

このページには、2015年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年6月です。

次のアーカイブは2015年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。