2014年5月アーカイブ

佐賀唐津~呼子のイカと朝鮮出兵

| コメント(2) | トラックバック(0)

久しぶりに佐賀県の唐津へ
福岡空港から各駅停車で約1時間25分かかります

14.05.15-karatsu01.JPG

お客様がまた新しいお店をオープンされて、
そのオープニングイベントに呼んでいただきました
またまた有り難いことです

せっかく久しぶりに唐津に来たので、
名護屋城や朝鮮出兵のことを改めて少しだけ勉強してみました

今まで「朝鮮出兵」とは
豊臣秀吉の欲深さ故に朝鮮半島や明国さえも支配下に置き、
天下統一を際限なく拡大することが目的だった...
と思い込んでいました。

名護屋城のまわりには
上杉景勝陣跡や徳川家康陣跡、加藤清正陣跡、島津義弘陣跡など
蒼々たる大名の陣跡が城を取り囲むようにあって、
それだけ豊臣秀吉の支配力は強かったのだろうと。

ところが事実は全く違うらしく...
日本全国の武将は豊臣秀吉の朝鮮出兵に賛同させられて出兵した
と思っていたのですが、
本当は豊臣秀吉をはじめ、
みんな戦乱の世に終止符を打ちたいと考えていて、
わざわざ朝鮮半島など攻めたくは無かったそうです。

当時、世界を統一しかけていたスペインの
唯一とも言える未開拓の地は日本と朝鮮半島であり、
そのスペインに対して強い日本を見せつけること、
そして、朝鮮半島を先にスペインに占領させないようにすることが、
唯一の国防の手段だったからなのだそうです。

当時の豊臣秀吉による、
ルソン(現在のフィリピン)にあるスペイン総督府を通しての
スペイン国王に対する姿勢は狂気とも言える程の強気で、
そのことによってスペイン国王に驚異をもたらした事実が無かったら、
今の日本は存在せず純血種族の存在しない島国になっていたであろう...
というおぞましいとも言える話しを記したものを読みました

また、一つ賢くなりました(笑)

そんな百姓出身で民間人の気持ちがとても分かる、
強い強い日本の王が、ここ唐津に来たら必ず
「これを食わんと大阪には帰らん(関西弁でけいらんと言います)!」
と言ったのが始まり...と伝えられている、
今なお人気の和菓子がこちら

14.05.15-karatsu05.JPG
「けいらん」と言います。
調べて探して買ってきました
お餅も餡子もあっさりしていて私好み

さて、ようやく話しを元に戻します...
お客様のオープニングイベントに呼んでいただいて、
一日だけ仕事をさせていただきました

14.05.15-karatsu02.JPG

14.05.15-karatsu03.JPG

ここの方々はみんな明るくて前向きで楽しくて...
ついつい長居して、
この次の熊本での仕事に大遅刻してしまいました

14.05.15-karatsu04.JPG

本当に楽しかった
また、近々、何かで呼んでもらえたら嬉しいな~
皆さん、ありがとうございました

そして
せっかくの唐津です
呼子です(笑)
お客様が一席設けてくださり、
前夜にはしっかりイカをいただいて来ました

14.05.15-karatsu06.JPG
ここのイカは本当に最高です
塩焼きにしても天ぷらにしても柔らかいのなんの
全く歯にもストレスがかかりません。

そして、もう一つの唐津の名物
ちゃんぽんと言えば長崎の名物ですが、
これは井手ちゃんぽんと言います

14.05.15-karatsu07.JPG
これが何と美味しかったこと
野菜たっぷりでヘルシーで、病みつき間違い無しです
滋賀県にも井手ちゃんぽんのお店出来ないかな~

滋賀県には「近江ちゃんぽん」と言うものもありますけど
これも大人気です
皆さん、滋賀にもお越しやす~

たかみつ

パネルディスカッションの足洗い

| コメント(0) | トラックバック(0)

先日、このブログでもご紹介しましたが、
今年3月に開催されました
京信シガコミュニティサークルのパネルディスカッション」の足洗いに行こう
とお声かけをいただきました...

が、「足洗い???」と思って、その意味を調べてみました

京都の旅宿では長旅の末に到着したお客人に、
おもてなしの意味で玄関の上がり口にお湯を張った桶をお持ちして、
足を洗って疲れを癒やしていただいてからお食事を召し上がっていただいた...
という風習から使うようになった言葉で、
現在では、行事などが終わった後に
疲れを癒やしに行く意味で使われるのだそうです。

ついでに、誰もがよく耳にする「おこしやす」という、
いかにも京都っぽい「いらっしゃいませ」を意味する言葉は、
京都は三方を山に囲まれていて、
多くのお客人が山を越えて京都に入った...
そんなお客人に向かって「よう、(山を)お越しやす...」と
言っていたのが始まりなんですって
勉強になりました

豆知識はいいとして...
「足洗い」にご案内いただいたお店がとっても素敵でした

14.05.08-yoshikawa01.JPG

御池通りを少し下がったところにある「料理旅館 天ぷら 吉川」さん

縁側とお庭のある部屋に通していただき、
日常とは違うひとときを堪能させていただきました

14.05.08-yoshikawa02.JPG

14.05.08-yoshikawa03.JPG

14.05.08-yoshikawa04.JPG

14.05.08-yoshikawa05.JPG

縁側に腰掛けて庭を眺めていると、
時間が止まるような感じがしましたよ

「天ぷら 吉川」と言うだけあって、さすが天ぷらは絶品でした

14.05.08-yoshikawa06.JPG

14.05.08-yoshikawa07.JPG

最後の「天茶」なんて、お出汁の味が未だに忘れらません
お代わりしようかと思いましたが、さすがにこの時はやめておきましたけど

こちらのご主人さんと女将さんは、
このお席にご招待いただいた方の永いご友人だそうですが、
とても上品で柔らかいお人柄のお二人でした。
是非また行ってみたいお店です

この日にお世話になりました皆様、本当にありがとうございましたm(_ _)m

たかみつ

今月、京都市上京区の荒神口に
新しくオープンされましたランカフェ「kokage」さんをご紹介します

14.05.08-kokage01.JPG

随分以前から、
ジョギングや色んな事でお世話になっている先輩がオーナーなのですが、
ジョギングでは私とは比較対象になどならず、
いくつもの山々を越える長距離トレイルマラソンや
100kmも走るようなウルトラマラソンにも出場される強者です
普通はなかなかそこまでストイックになれませんよね...
私も「いつか目指そう!」とも思いません(笑)

そんな先輩が考えるカフェですから、
やはり普通なカフェではありません

ジョギングをしている人なら理解されると思うのですが、
自宅から少し離れた場所でジョギングをすると、
汗だくのウェアから着替える場所に困ったり、
出来ればすぐにシャワーをしたいし、
喉も渇くし、
時にはゆっくり食事をしたくもなります
そんなジョガーの願いを全て叶えるカフェなのです
すぐ近くに鴨川の河川敷があるので人気爆発間違い無しですね

14.05.08-kokage02.JPG

男子専用のフロアーの入口付近です。
右側にロッカーが見えますが、
キーを持ち歩かなくて良い、ダイヤル式のロッカーなんですよ。
きめ細かな配慮ですね~

14.05.08-kokage03.JPG

14.05.08-kokage04.JPG

14.05.08-kokage05.JPG

いかにも「最新式!」って感じのパウダールームです
もちろん、ここでは彩生舎のアロマランプをはじめ、
数々の化粧品をご使用いただけるようになっています

14.05.08-kokage06.JPG

比較的ゆったりしたスペースのシャワールームです
女性用のシャワールームには水の彩のクレンジングソープも
置いていただいています

カフェスペースです
14.05.08-kokage07.JPG

ほぼ全てが茶色と白に統一されて、
お洒落でありながら清潔感に溢れ、
落ち着ける雰囲気に仕上がっています

14.05.08-kokage08.JPG

ここにも彩生舎の商品を並べていただいています
まだ少しだけですが、
沢山の方にご来店いただけるようになれば、
もっと沢山の種類の化粧品やアロマ製品をご紹介できるようになると思います
そうなるといいな

14.05.08-kokage09.JPG

ここまで料理のことに触れていませんが、
料理にもとてもこだわっていて、
本格的なパスタや魚料理、肉料理をいただくことが出来て、
ワインやコーヒーにもしっかりとしたこだわりがありますよ
早くいただいてみたい~

14.05.08-kokage10.JPG

左が岡本先輩です
彩生舎の商品を置いていただいてありがとうございますm(_ _)m

オープンしてから何日かが経過してますが、
既に毎日たくさんの方で賑わっている様子です
もちろん、ジョギングをしない方にも
普通にカフェとして利用していただけるようになっていますよ

これからも沢山の方が利用されますように...

14.05.08-kokage11.JPG

更に詳しくはこちら
ランカフェ「kokage」さんのオフィシャルページをご覧ください

たかみつ

イーズ未来共創フォーラム

| コメント(0) | トラックバック(0)

前々回のブログで「地球可視化計画!」と題して、
イーズ未来共創フォーラムの様子をご紹介させていただきました

当日の様子を詳細に、
写真も織り交ぜてイーズさんがまとめてくださったので、
リンクでご紹介させていただきたいと思います

こちらからどうぞ

第29回
『気候変動の影響と適応と、
 自社にとっての温暖化の影響リスクを理解する』


フォーラムそのものも有意義な内容でした
次回は7月
また参加出来るといいな

おまけ

14.05.08-niku01.JPG

この間のゴールデンウィーク中に久しぶり(?)に
近江牛をいただきました

たかみつ

4月のジョギングとグルメレポート

| コメント(0) | トラックバック(0)

4月のジョギング目標は3月と同じく100km
やっと暖かくなって来たので、
お昼間に走るのはとても気持ちよく、
夜でもとても出やすい季節です

この時季にしっかり練習しておきたいなぁ~と思いつつ、
出張などで走れない日が多いため、
そのしわ寄せは走れる日に
「距離を伸ばさないと...」というプレッシャーになったりします
それでもやっぱりこの時季は走ると気持ちいいんですけどね

走れる日が比較的少なかったのですが、
4月も何とか月間目標の100kmをクリアしました

走った回数 15回(年間トータル:60回)
走った距離 104.19km(年間トータル:330.55km)
消費カロリー 8271kcal(年間トータル:26920kcal)
年間目標残り 669.45km

5月は更に出張が多く、
夜も遅くなる日が多いのですが、
梅雨前で走りやすい季節なので100kmを目標に頑張ります

さて、毎月恒例の(笑)
「今月の美味しかったもの」を写真だけですがご紹介します

14.05.02-gourmet01.JPG
近所のお気に入りの中華料理屋さんのエビチリです
ここは何を食べても美味しい

14.05.02-gourmet02.JPG
同じ中華料理屋さんの春巻きと唐揚げ
大好物です

14.05.02-gourmet03.JPG
これは美味しかった
シソと明太子の炒飯

14.05.02-gourmet04.JPG
一番嬉しいご馳走かも知れません
和牛フィレ肉の鉄板焼き

14.05.02-gourmet05.JPG
今月の一番はコレ
ホタルイカの釜飯です
しっかりと海の香りがするのに上品な味わいが堪らなく、
お代わりしちゃいました

14.05.02-gourmet06.JPG
チョコマカロン
今まで食べたマカロンで一番美味しいと思いました
お皿が黒くて見にくいのが残念ですが

14.05.02-gourmet07.JPG
かなり久しぶりの鰻
最近は養殖の為の稚魚が不足しているらしいですね。

14.05.02-gourmet08.JPG
ある意味、鉄板です
チョコとバナナと生クリームを合わせたら反則ですよね
その下が何であっても目がハートになります
ちなみにこれはフレンチトースト。
それだけでも大好きです

5月も一日一日を大切に、
美味しいものを探しながら楽しく過ごしましょう

たかみつ

メドウズジャパン
イーズ 未来共創フォーラム
100万人のキャンドルナイト でんきを消して、スローな夜を。
リサイクルせっけん協会

カテゴリ

このアーカイブについて

このページには、2014年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年4月です。

次のアーカイブは2014年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。