クリスマス・イブは何故、靴下を?

| コメント(0) | トラックバック(0)

今宵はクリスマス・イブ
皆さんは誰とどんな夜を過ごされたでしょうか?

たくさんのクリスマスソングで
「誰もが心優しくなれるクリスマス」と唄われます。
そんな夜を過ごすことは出来ましたか?

キリストの誕生日とされる「クリスマス」はそもそも何の日だったのか...
ということは、過去にこのブログ「キリストの誕生日」で書かせていただきました
そもそもは太陽神の誕生日というお話しと、
サンタクロースはニコラス司教がモデルであったと言うお話しです。

では何故、クリスマス・イブには靴下を枕元に置くようになったか...
は皆さんご存知でした?

先にご紹介したニコラス司教は
貧しい人達に救いの手を差し伸べていた方として有名です

ある時、ある貧しい一家に暮らす3人の娘達が
とても過酷な仕事に出されることを聞いたニコラス司教は、
娘達へのプレゼントとして
夜中に煙突から金貨などを投げ込んだのですが、その時、
暖炉で干されていた靴下の中に金貨が入ってしまったのですって

朝になって靴下を取り込んだ時の驚きと喜びは説明するまでもなく
その家の娘達は過酷な仕事に出されずに済み、
幸せな結婚をすることが出来たのだとか...

何とも素敵なお話しですね~
どちら側にもなりたい気持ちです

そんな「どちら側にもなりたい」と言う気持ちを持つ大切な人へ
クリスマスにはプレゼントをする...
もう、キリスト教だとか仏教だとか
そんなこととは関係なくていいのではないでしょうかね
優しい気持ちで人の気持ちを優しくさせるのですから

さて、キレイに写せてはいませんが、
とてもキレイな夜景でございました

13.12.24-X'mas01.jpg

13.12.24-X'mas02.jpg

13.12.24-X'mas03.jpg
さて、どこでしょう???

そして、こちらは木イチゴとショコラのアイスムース
13.12.24-X'mas04.jpg
優しい甘さと酸味が幸せな美味しさでした

13.12.24-X'mas06.jpg
Merry Christmas!!

おまけ。
13.12.24-X'mas05.jpg
先輩のお店でつい最近まで販売されていた
期間限定の「栗おはぎ」
お腹にスペースさえあれば何個でも一気に食べられますよ

たかみつ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.saiseisha.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/333

コメントする

メドウズジャパン
イーズ 未来共創フォーラム
100万人のキャンドルナイト でんきを消して、スローな夜を。
リサイクルせっけん協会

カテゴリ

このブログ記事について

このページは、にしむらたかみつが2013年12月24日 23:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「新製品のご紹介「レスピレーションオイル」」です。

次のブログ記事は「本年の営業終了」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。