2013年7月アーカイブ

ロンドンの街並み

| コメント(0) | トラックバック(0)

今回のブログは
ロンドン市内で撮影した写真を中心にご紹介します

夕方にロンドンのヒースロー空港に到着して、
翌朝の10時頃までしか居なかったので少ししか写真もありませんが、
初めてのロンドンだったので、とにかく全てが新鮮でした

ヒースロー空港から市内に向かう道路は渋滞が激しいので...と
世界で一番初めに開通したと言われる地下鉄へ
13.06.24-london01.jpg
やはり昔の規格なので縦も横も奥行きも全てが小さめ
で、イギリスの人達は男も女も全てが大きめ
しかも満員(笑)
と言うことで、酸素不足の不安を感じながらロンドン市内へ向かいました

予約してあるホテルがある市内中心部に到着して、
まず連れて行ってもらったのがテムズ川
いきなり感動
テレビでしか見たことが無いビッグベンが橋の上から見えます
13.06.24-london02.jpg

13.06.24-london03.jpg

13.06.24-london04.jpg
更に感激したのは、
映画「007」でもお馴染み(?)のMI6(秘密情報部)の建物も
すぐ側にあるとのこと
行ってみたかった~

テムズ川からホテルまでの道のり
13.06.24-london05.jpg

13.06.24-london06.jpg

13.06.24-london07.jpg

13.06.24-london08.jpg
ロンドンバスがこんなにたくさん走ってるとは...
もう少し貴重なものかと思ったらそうじゃないんですね
右向いても左向いてもロンドンバスが居ました

13.06.24-london09.jpg
今は日本でも少しずつ広まりつつありますが、
市内のあちらこちらで自転車が借りられるようになっていました

いよいよ日が暮れて...
と言っても日没は22時頃なので少し焦り始めていますが、
夜のバッキンガム宮殿に来ました
13.06.24-london10.jpg
この時期は毎日、午前11時半から
近衛兵の交代式があるので見てみたかったのですが、
それは次回へのお預けです

13.06.24-london11.jpg
数え切れない程の名画が展示されていると言う
ナショナル・ギャラリー(美術館)」

翌朝になって、訳あってチェルシーまで歩いて来ました
どうやら、この辺りは高級住宅街らしく、お店も車もレベルも違います。
13.06.24-london12.jpg

13.06.24-london13.jpg

13.06.24-london14.jpg

13.06.24-london15.jpg

13.06.24-london16.jpg
そう言えば、
サッカープレミアリーグのチェルシーもお金持ちなんですよね
この時期、サッカーはオフシーズンなので静かでしたが、
サッカー好きにとってはチェルシーに居るというだけで嬉しかったです

最後に、車でケント州へ移動する途中に見た「タワーブリッジ」です
13.06.24-london17.jpg
横アングルの写真と詳しくはこちらへ。

当たり前ですけど、
ロンドンにはまだまだ沢山の見どころがありますね
あ、仕事で行ってたのでした...
このシリーズ、まだまだ続けさせてもらいます

たかみつ

イギリスでの食事

| コメント(0) | トラックバック(0)

今回はイギリスでの食事の様子を
少しご紹介させていただきたいと思います

イギリスへ渡る前、多くの人から
「イギリスの食事はあまり日本人には合わないよ」
と言われました
ところが とっても美味しかったですよ~
もちろん、メニュー選択が良かったこともあると思いますが、
誰とどんな雰囲気で食べたかの方が大きく印象を変えるのかな...
と思います

一日目、イギリスに到着して最初の食事は
ロンドン市内にある「シャーロック・ホームズ」レストランに
連れて行ってもらいました

13.06.24-restaurant01.jpg

13.06.24-restaurant02.jpg

シャーロック・ホームズの書斎が再現された部屋もあります。
蝋人形がたいがい怖かったですけど

13.06.24-restaurant03.jpg

まずはハンバーガーを注文しました
やはり少し焼き過ぎな感じもありましたが、
ポテトやワインも含めてとても満足でした

13.06.24-restaurant04.jpg
食後の一枚。満足そうでしょ?

こちらは翌朝の朝食のパンです。
13.06.24-restaurant05.jpg
かなり大きかったのですが、とっても柔らかくて美味しかったです

ここからはケント州カンタベリーでの食事なのですが、
2日目のお昼に連れて行ってもらったレストランが素敵でした

13.06.24-restaurant06.jpg

13.06.24-restaurant07.jpg

13.06.24-restaurant08.jpg

13.06.24-restaurant09.jpg

メドウズ本社と同様に草原の中にあって、
お城か貴族のお屋敷という感じのレストランでした

13.06.24-restaurant10.jpg
こちらは建物の裏側です
この裏庭が素晴らしいガーデンでした
改めて別の回に
「イングリッシュガーデン」のご紹介もさせていただこうと思います

13.06.24-restaurant11.jpg
やっぱり内部もとても品格のある作りで、
いつになく態度もお淑やかに?(笑)

で、ここでチョイスした料理はこちら
13.06.24-restaurant12.jpg

13.06.24-restaurant13.jpg

13.06.24-restaurant14.jpg
チョコのデザートが最高でした
フォークで割ると
中から甘さ控え目の温かいチョコクリームがとろーりと出てきます
お代わりしたかった!(笑)

こちらのとても豪華なレストランで2時間程かけて
ゆっくりとランチをいただいた後・・・車で10分ほど走って、
メドウズ本社の大家さんのお宅にお邪魔しました

こちらで、今度はティータイムが
嘘のような本当の話しが続きます(笑)

13.06.24-restaurant15.jpg

13.06.24-restaurant16.jpg
スコーンとビスケットをはじめ、沢山のジャムに生クリーム、
そして、ミルクティーがふんだんに振る舞われます
お隣のご夫婦も交えて、
庭でワイワイとミルクティーとスコーンをいただきました

13.06.24-restaurant17.jpg
こちらは、その大家さん宅の応接室です。
以前にチャールズ皇太子がここでミルクティーを飲んだそうですよ
どの椅子に座られたのかは教えてもらいませんでしたけど。

この日はこのあと、
オフィスでおやつを食べながら一時間ほど打ち合わせをして、
そのままイタリアンレストランへ
もちろん普通にパスタを一人前いただきました

そして、そこで一日が終わると思ったら大間違い

13.06.24-restaurant18.jpg
すぐ近くにあるチョコ専門店で
ダーリン・ペイン氏が大好きなホットチョコレートをいただきました。
もうちょっと胃袋に余裕があったら良かったんですけど

こんな風に、滞在中はいかに胃袋のスペースを有効に使うか...
という日々が続きます

最終日にはドーバー海峡でポテチのおやつ付きピクニックをしたあと、
スーパーヌードルと言う中国料理のレストランで
チャーシューたっぷりのラーメンをいただきました
13.06.24-restaurant19.jpg

13.06.24-restaurant20.jpg

これでも半分もご紹介していない感じです
何せイギリスの皆さんはよく食べます
さすがの私も量的には厳しかったのですが、
レストランの店員さんも含めてみんなフレンドリーなので、
とても楽しく美味しく、イギリスの食事を堪能することが出来ました

皆さん イギリスの食事も美味しいですよ~

帰りの飛行機で思い出したこと
フィッシュ&チップスを食べるの忘れてた~
また次の機会にいただきます

たかみつ

イギリス「メドウズ社」訪問

| コメント(0) | トラックバック(0)

6月最後の週、
イギリスはケント州カンタベリー地方にあるメドウズ社を訪ねて来ました
「メドウズ」とは、イギリス発のアロマのブランドです

ロンドンのヒースロー空港に到着すると
二人が既にお迎えに来てくれていました
挨拶もそこそこに2ショット
13.06.25-med00.jpg
右側はメドウズジャパンの鈴木社長、
左側がメドウズの創設者ダーリン・ペイン氏です

ロンドンに到着したのは既に現地時間で夕方だったので、
この日はロンドン市内で宿泊して、
翌朝にメドウズ本社があるカンタベリーに向かって車で移動しました
ロンドンでの様子は改めてご紹介します

ロンドン中心部から車で走ること約2時間
ケント州のカンタベリーに到着しました
この日から帰る日まで、この地方はずっと快晴のお天気
それでも、日本のように蒸し暑くなく、
気温もそこそこなのでとても清々しくて気持ちのいい気候です

いよいよ、メドウズ本社に到着です
こんな草原の中にあります
13.06.25-med01.jpg

13.06.25-med02.jpg
これだけでとっても羨ましいですね~
小鳥のさえずりと風の音以外は何も聞こえません。

こちらがメドウズ本社。
13.06.25-med03.jpg

13.06.25-med04.jpg

13.06.25-med05.jpg

13.06.25-med06.jpg
倉庫部分も資材や原料など様々な物の置き場所が決められていて、
きちんと整理されていました。

メドウズは商品の種類がとても多いこともあり、
ほとんどの商品が仕上げまで手作りなんです
13.06.25-med08.jpg

13.06.25-med09.jpg
この日は商品の製造作業をしていたので、
製造作業をする社員さんにも挨拶出来ました

13.06.25-med07.jpg
ところで、この部屋の天井にかけられている三角の飾りは
私に対するwelcomeの意味なんですって
ウケました

この日は大切な打ち合わせをする予定だったのですが、
ティータイムをしてランチをしてティータイムをしたら夕方になってしまいました(笑)
ちゃんと仕事もしましょっか...ということで、
一応、打ち合わせは真面目に進行するのですが、
ここにも飲み物とお菓子が
13.06.25-med10.jpg

13.06.25-med11.jpg
もちろん、おやつ付きの打ち合わせの後はディナーです

女性が二人座ってますが、
左側が製造管理を主に担当しているクリスさん、
右側がダーリン・ペイン氏の秘書的なことをしたり、
フェアトレード事業のことなど会社全般のことに関わっているリアンさんです
このお二人もとってもフレンドリーな方でした

次回はイギリスでの食事などをご紹介させていただきます

おまけ
最近は飛行機の中でもインターネットや
メール送信が有料サービスですが出来るようになったんですね
益々、飛行機の中でも仕事し続けてしまいそうです

そしてこれ
13.06.25-med12.jpg
結構、楽しみました
以前から、今自分が乗ってる飛行機が
どの辺りを飛んでるのかを確認するサービスはあったのですが、
確実にこれも進歩してますね
立体表示になって自分で視点や角度を変更出来て、
太陽の位置と星空まで忠実に再現されるようになっています
結構、こういうの好きなんです

13.06.25-med13.jpg
ちょうど新潟から日本海に出たあたりの上空です
同じなら北極近くとかで撮影したら良かった。。。

たかみつ

6月のジョギングとおまけ

| コメント(0) | トラックバック(0)

先週はアロマ製品のブランド「メドウズ」の故郷
イギリスへ行っていたこともあり、
ブログの更新もかなり間が空いてしまいました

イギリスでの様子については
次回から写真を中心にご紹介させていただきたいと思います

5月までは年間目標の
ジョギング1000kmに向けて良いペースで走っていたのですが、
6月に入って遂にふくらはぎを痛めてしまいました

それだけなら良かったのですが、
あと少しで治る...という状態になって焦って運動を再開したら、
その最中にバキッという音が聞こえました
肉離れなんですかね~
当分は運動禁止です
プールでの歩行からリハビリしようかな~。。。
と言う訳で6月は月間目標も達成出来ませんでした

走った回数 10回(年間トータル:105回)
走った距離 56.64km(年間トータル:538.14km)
消費カロリー 4514kcal(年間トータル:43734kcal)
年間目標まで残り 461.86km

こんな調子なので、7月の月間目標の設定は無しです。
あ~早く治らないかな~

6月のおまけフォトです

13.07.05-blog01.jpg
定例のお掃除活動の様子

13.07.05-blog02.jpg

13.07.05-blog03.jpg

13.07.05-blog04.jpg
こちらも恒例の社内お誕生日会の様子です

13.07.05-blog05.jpg

13.07.05-blog06.jpg
我が守護神の多賀大社さんと名物「糸切り餅」の老舗

13.07.05-blog07.jpg
最後に休日の神戸でのランチです

次回からはイギリスでの様子をご紹介をさせていただきます

たかみつ

メドウズジャパン
イーズ 未来共創フォーラム
100万人のキャンドルナイト でんきを消して、スローな夜を。
リサイクルせっけん協会

カテゴリ

このアーカイブについて

このページには、2013年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年6月です。

次のアーカイブは2013年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。