2011年6月アーカイブ

フランス 4日目(前編)

| コメント(0) | トラックバック(0)

バルツさんとの最後の日。
この日も朝から畑を案内してくださいました

11.05.26-france01.JPG

遠くの方に木が何本かあるのが見えると思います
この地域の畑では、
この「木」がオーガニック栽培の肝になったそうです

「どうすれば薬を使わずに害虫を駆除できるか...
 そんなことを考えていたある日、
 そうだとひらめいたんだ。
 このように木を畑のまわりにたくさん植えることで、
 鳥が帰ってくるようになって、
 そうしたら、その鳥たちが虫を食べてくれるようになって、
 スムーズにオーガニック栽培が出来るようになったんだよ

なるほど~って感じですね

先程の畑のすぐ近くにあった某社の庭園です

11.05.26-france02.JPG

「地中海庭園」と名付けられたここには、
地中海を取り巻く地域で栽培されている
精油を採るための植物がたくさん植えられていました

この後は、いよいよプロヴァンス地方へ出発
続きは後編でご紹介します

おまけ

11.05.26-france03.JPG

プロヴァンス地方への道中ですが、
何とも幻想的な雰囲気の森に見とれてしまいました
「魔女と7人のこびとが住む森」
と言われているそうですよ

たかみつ

伊吹山

| コメント(0) | トラックバック(0)

雲の上まで来ました
11.06.26-ibuki01.jpg

今度は伊吹山に山登り
滋賀県と岐阜県の県境にあって、
標高は1377mです。

今日は霧が濃くて眺めはイマイチでしたが、
とっても涼しくて気持ち良かったですよ

11.06.26-ibuki02.jpg

山登りの時って、
道中ですれ違った人には必ず「こんにちは」と
みんなが挨拶するんですね
とっても清々しい感じです

最後に撮った写真
11.06.26-ibuki03.jpg
少し霧が晴れたので、
かすかに竹生島が見えています

歩いた後の山菜そばとみたらし団子が美味しかった~

明日はまた月曜日
暑くなりそうですので、
しっかり水分だけは取るようにして頑張りましょう

たかみつ

フランス 3日目(後編)

| コメント(0) | トラックバック(0)

お昼からワインを飲んで
フランス料理(地元料理)のフルコースを食べて、
お腹がいっぱいになったところで、
いよいよバルツさんの会社「イリス社」訪問です

前編で寄り道をしていた村の一番奥(山の上)まで
上がったところにありました

11.05.25-france10.jpg

ちなみに、「イリス(Iris)」とは「アイリス」のことで
「あやめ」のことだったんですって
確かに、
イリス社のロゴは「あやめ」の絵のような感じでした。

お邪魔しま~す と入ってみたら、
さっき畑を案内してくださった方が...???
11.05.25-france11.jpg
みんな一緒にやってるんですね~
やっぱりいつも楽しそうに笑ってます

オフィスでじっくり
3時間くらい打ち合わせをさせていただきました
11.05.25-france16.jpg

そしてホテルへの帰り道
やっぱりバルツさんが運転する車は前に進みません

次々に「やあロドルフ」って感じで、
一人また一人...と増えていきます
11.05.25-france12.jpg
そして記念写真
水色のシャツの女性はバルツさんのお嬢さんです

そして、次には息子さんも
11.05.25-france13.jpg
めっちゃカッコイイお兄さんでした
それもそのはず。
CDも出してるタレントさんなんだとか...

一日が終わってみれば、
ずぅ~っとノンビリしてた感じで、
しっかり仕事もしたのにまだ19時
時間がゆっくり流れるってこのことなのかな~
なんて思いました

明日はバルツさんとの最後の日。
車で2時間ほど南へ走って
地中海にほど近いプロヴァンス地方へ行きます

今日のおまけ
イリス社があった村のはずれに教会がありました
(どこの村にも必ずあります。)
11.05.25-france14.jpg

11.05.25-france15.jpg
入ってみると、
写真では分からないと思うのですが、
とても穏やかな気持ちになって、
全てのことに感謝して
お祈りをしたい気分になりました

たかみつ

活動再開!

| コメント(0) | トラックバック(0)

お知らせです

しばらくの間、
活動されていませんでしたが、
「なまずとゆかいな仲間たち」による
琵琶湖のおそうじ活動が再開されます

7月23日(土)
朝10時~
場所は前回と同じ彦根市の湖岸です

集まるかな~

ちょっと(?)暑いかも知れませんが、
楽しく熱い一日になると思いますよ

皆さんのご参加をお待ちしてます

たかみつ

初めての宮崎県

| コメント(2) | トラックバック(0)

宮崎県の綾町に来ています
2011.06.17-miyazaki01.jpg
生まれて初めての宮崎県です

これで、日本全国の全ての県に来ることが出来ました
それだけで、とても幸せなことです

今回はグリーンクラブの南九州支部が企画する
交流会などに参加させていただきました
2011.06.17-miyazaki02.jpg

いつものように、
当然のごとく夜中(つい先程)まで、
みんなと楽しく交流させていただきました
今回はかなり早く解散した方ですけど

全国各地で「いつでも笑顔で話せる仲間」が
たくさん出来ることって幸せだな~と改めて思いました

ところで、
やっぱり初めての土地に来ると必ず新しい発見がありますね

皆さん、ご存知ですか?
220px-Hiyashiru[1].jpg
「冷や汁」というそうです

いりこや鯵、味噌、ごまをすり鉢ですって作るそうで、
宮崎県では朝ご飯から当たり前に食べられるもののようですが、
地元の人に聞いてみると、かなりクセがあるそうな

今朝の朝食で発見したのですが、
「何これ...?」と思いつつ見て見ぬふりをしました

白ご飯にぶっかけて食べるものらしいですが、
明日の朝はチャレンジしてみようと思います

皆さんも、是非一度ご賞味を

たかみつ

フランス 3日目(前編)

| コメント(0) | トラックバック(0)

フランスに来て3日目
朝からバルツさんがホテルまで車で迎えに来てくださいました
今日から本格的に様々な畑にご案内してくださるとのこと

まず、向かった畑では
真性ラベンダー、ラバンジン、タイム、セージ、ミント、ローズマリーと
覚えられないほど見せていだきました

11.05.25-france02.JPG

11.05.25-france03.JPG

11.05.25-france04.JPG

当たり前ですが、
花満開!ってタイミングのものが無かったのは残念です。

この畑は親子で栽培されているそうですが、
今日は息子さんが案内をしにわざわざ来てくださいました

11.05.25-france05.JPG
記念にバルツさんと一枚

この後は精油を作る蒸留所を見学させていただいて、
バルツさんが経営するイリス社をお邪魔する予定だったのですが、
蒸留所を出てから、出会う人、出会う人、
みんなお友達なので車で走っていても前に進みません

ついには、
「コーヒーがいい?水がいい?
 今、チェリーを収穫してるから食べて行きなよ
ってことでお庭へ。
11.05.25-france06.JPG

11.05.25-france07.JPG
のんびり楽しくお喋り(道草?)をしてしまいました

それにしても、みんな陽気です
私達みたいに「今日はあれとこれとあれをしなきゃ...
なんてことは全く無いですね
だから、会話も自然と終始笑顔になります
「土曜日からイスタンブールに遊びに行くのよ
なんても仰ってました。
羨ましい~

この後はもちろんランチに
11.05.25-france08.JPG
この野菜のタルトが最高に美味しかったです

11.05.25-france09.JPG
定番のクリームブリュレ

美味しくいただきました

お昼からはようやくイリス社にお邪魔しました
その様子はまた後編で

たかみつ

八幡山

| コメント(0) | トラックバック(0)

日曜日の昨日、
初めて八幡山に登って来ました

もちろん、歩いての山登りです
帰りはロープウェイで降りて来ましたが

山頂まで登ると、近江八幡市街が一望できます

2011.06.12-hachimanyama02.jpg

何だか懐かしい感じがしました
もちろん、彩生舎の建物も見えるんですよ
小さすぎて分かりませんでしたが

この近江八幡市は豊臣秀吉の甥っ子である、
豊臣(羽柴)秀次がつくった町と言われています

2011.06.12-hachimanyama01.jpg

この辺りの旧の八幡市街は
昔の街並みをそのまま残しているので、
テレビや映画のロケにもよく使われる観光地になっています

近江らしい食べものも何でも食べられますし(近江牛やフナ寿司とか)、
少し走れば、安土城跡も信長記念館もあります

いいところですよ
皆さん、是非一度ゆっくりお越しください
喜んでご案内させていただきます

次回はフランスの続きをご紹介します。

たかみつ

こだわりの一杯

| コメント(0) | トラックバック(0)

フランスのお話しはお休みします。

今週の月曜日のお話しですが、
とても暑い真夏のような一日でした

お昼の12時半頃、
千葉県内の某駅におりまして、
少し時間に余裕があったのでランチ...と思いつつも、
あまりの暑さに冷たいものしか口にする気になりません

冷たいもの...と思いながら歩いていたら、
たまたま目に飛び込んで来たのが「こだわり一杯!」のノボリ(旗)
その横には「冷やし中華 始めました!」のポスターが

迷わず入って冷麺を注文しました

ところが、ふと気がつくと、お客は私ともう一人だけ
こんなに人の多い駅前のランチタイムで、
しかも店構えはわりと良い感じ。

どんな冷麺が来るんだろ...と待っていたら、
茹であがった麺をもったいないと思える程
たくさんの氷でしっかり冷やしています。

そして、ようやく冷麺登場!
具もたくさん乗ってますが、
鉢まで冷蔵庫でキンキンに冷やしていて、
食べてみたらとっても美味しいんです

じゃ、どうしてこんなにお客さんが居ないの~?
と思って気にしていたら、
女性の店員さんは退屈なのか、
壁にもたれてずっと爪をいじっています

でもテーブルの上のコショウや爪楊枝の入れ物は
埃をかぶっていて、
よく見たら店内はあまり掃除をした気配がありません

更に、それを見ている店主らしき方も
ぼ~っと立っているだけで注意もしませんし、
自身も何もしようとしません

もったいないですね~

こんなに、料理には「作品」の如くこだわっていて、
本当に美味しいものを作っているのに

やっぱり経営って何かを極めることも大切ですが、
バランスが必要なんだなぁ...と思いながら
キレイに完食してしまいました

ごちそうさまでした~

街を歩いていても、
お店に入っても、
色々なところに勉強になることがありますね
また食べに行きま~す

たかみつ

フランス 2日目(後編)

| コメント(0) | トラックバック(0)

前回の続きです

いよいよランチをおしまいにして
「さあ、出発しよう!」とのことでしたので、
早速に栽培現場へ行くのかと思っていたら...
うん?ショコラ工場?
11.05.24-france01.jpg
まさにショコラ工場でした

ただ、単なるチョコレート工場ではなく、
アフリカ大陸西岸の中央付近にある
サオトメ島で採れたカカオ100%で、
ミルクや油脂などを一切添加しないで仕上げた
「世界一美味しいチョコレート」なのだそうです

ここの社長のベルナードさんが、
胸を張って「食べてみろ」と差し出されたチョコレートの
本当に美味しかったこと

11.05.24-france02.jpg
バルツさんとベルナードさん

そして真ん中の女性の方が
今回のフランス出張でとてもお世話になった
通訳の井原さんです
井原さんはソムリエの資格も持っていて、
ワインのこともいっぱい教えていただきました
フランスの歴史のことも。

ここのチョコレート
ただ「美味しい」だけじゃなくて、
色々なエッセンシャルオイルを添加して、
それぞれのオイルの効能を期待した
「食べる程に健康になるチョコ」もあるそうで、
フランスでは特にバルツさんが
エッセンシャルオイルを経口投与した時の効能効果も
研究されていてその結果も出ているので、
自信を持って「チョコレートを食べて健康になるんだ
とおっしゃっていました
あんまり食べたら太りますけどね~

チョコレート工場だけではなく、
この後ちゃんと蒸留現場や畑も見に行かせていただきましたよ

11.05.24-france03.jpg

いっぱい歩いた後にチェリーを発見
11.05.24-france04.jpg
ひたすら無言で食べ続けていました
美味しかった~

という訳で、かなり省略していますが、
初日からとても新しい発見を沢山したのでした

おまけ
すぐ近くのボフォールという村に立ち寄らせてもらいました
11.05.24-france05.jpg
何とも素敵な街構えだこと
そして、人がみんな何とも陽気です
カフェで休んでいても、
みんながみんなに挨拶して、みんな一緒に話すんです。
もちろん終始笑顔で
いつまでも居たくなりました

たかみつ

フランス 2日目(前編)

| コメント(0) | トラックバック(0)

フランスに着いた翌日。
朝早くホテルを出てタクシーとTGVで
フランス南部の町「ヴァランス」へ向かいました

11.05.24-france01.jpg

ここで待っていてくださったのは、ロドルフ・バルツ氏
アロマセラピーの世界では、
まずこの方を知らない人は居ない...という程に有名な方です

11.05.25-france01.jpg
この方がロドルフ・バルツさんです
後で撮った写真ですけど

笑顔いっぱいで出迎えてくださったバルツさんの車に乗り込み、
まずはホテルへ向かいました
そのままホテルのテラスで
のんびりとランチをしながら打ち合わせ

やっぱりフランスですね~
お昼からフルコースが普通みたいです
サラダにパンにメインディッシュ、
そしてチーズにデザートに最後はエスプレッソでシメ

11.05.24-france02.jpg

11.05.24-france03.jpg

11.05.24-france04.jpg

もちろん、ワインもお昼からいっちゃいます
こんな生活してたら、いくらでも身が増える~

今回のフランス出張は、
6月から始めることになったアロマ事業に関して、
バルツさんにご挨拶することと、
エッセンシャルオイルの原料となる
様々な植物の栽培現場の見学と
それに関わる方々へのご挨拶が主な目的でした

約2時間かけて、お腹もいっぱいになったところで
「じゃ、行こうか」と、
いざ生産現場へ出発

ということで、続きはまた次回

たかみつ

初グランヴィア!

| コメント(0) | トラックバック(0)

ここ最近、マメにブログを書けなくて...
ちょっと間隔が空きすぎですね

今回は、
先月の31日にホテルグランヴィア大阪で行われました
グリーンクラブ関西・四国支部会の様子を
少しだけご紹介させていただきます

年に2回、いつも春と冬に開催するのですが、
いつもは50名前後のご参加のところ、
今回は65名もの方が参加してくださいました
初のお子様の参加も

11.05.31-gc01.jpg
今回は司会も報告も主催者挨拶も
全部自分でやっちゃいました

11.05.31-gc02.jpg
単協報告会の様子です

11.05.31-gc03.jpg
今回、初めて参加してくださった青果生産者の皆様です。
いつも土をいじるのは慣れてるけど、
こんな高い席は落ち着かないとか...
私が無理矢理に壇上に上げてしまいました

遠く、九州からも沢山の方が参加してくださり、
今回は何かと粗相もあったものの、
皆さん最後まで楽しく懇親してくださいました

そして今日は、
このホームページでもリンクしている
日刊温暖化新聞の集まりが大阪梅田で開催され、
また新しいご縁をいただきました

写真を撮るのをまた忘れました

もう一つの収穫
エダヒロさんご本人から、近々に買おうと思っていた
「朝2時起きで何でも出来る」という本をいただいちゃいました
また読んだらご紹介しますね

次回はフランスでの様子をご紹介します

たかみつ

メドウズジャパン
イーズ 未来共創フォーラム
100万人のキャンドルナイト でんきを消して、スローな夜を。
リサイクルせっけん協会

カテゴリ

このアーカイブについて

このページには、2011年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年5月です。

次のアーカイブは2011年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。